会社 意見・感想

コモディティ化

投稿日:

「こいつ、コモディティ化って言いたいだけちゃうん?」

繰り返し連呼されるそのワードに対して、昨日何名かのスタッフはきっとそう思ったはず。

ちなみに僕が言うコモディティ化とは、ググって出てくるような意味ではなく、
「利用者から見て一般化した状態」を指します。
このワードを思いついたときはビビッときましたね。

その機能は本当にコモディティ化されてるのか?

その機能をユーザの大部分が把握し、理解し、容易に利用できる状態になってるのか?

みたいな意味ですね。

なんか本来の使い方とは大きく異なってますが、
もっと適したワードご存知でしたら誰かぜひ教えてください。

さて、そんな「コモディティ化」なんですが
例えば何か新しいサービスや機能を作ったりする際には非常に重要な視点だと思ってます。
10万人が利用するサービスでその中の1000人しか理解・利用できない機能ではほとんど意味がないからです。

しかし一方で、作り手側はこのコモディティ化という視点に対して、
盲目になりやすい傾向が強いと感じます。
なぜなら作り手は、そのサービスや機能に対する知識を豊富に持ってしまっているからです。
大多数であるはずのそれほど豊富な知識を持っていないユーザ目線で考えることが困難になってしまうわけです。

同じく利用者側でも、過剰な知識や経験を持っている方は、
非コモディティ化状態であってもそれを懸念要素と感じづらくなる傾向があると思ってます。

すなわち、知識や経験、能力があるほどこの視点が見えづらくなりやすいんですね。

そんなわけで、何か新しいサービスであったり機能に対しては
こちらは常に知識がほとんどない利用者視点での目線を心がけ、その目線を決して忘れないように注意してます。

で、結構
(あれ、、、その機能って本当に大多数のユーザに伝わるのかな?)
って思う機会が多いんですが、そんなときにこのシャレオツなワードを使うわけですね。

「その機能はコモディティ化されてないですよ!!(ズバッ)」

当面かなりの頻度でこのワードを使っていくことになるかと思います。
またコイツ、コモディティ化って言ってるわ、、、と思うことが多々あるかもしれませんが、
決してコモディティ化って言いたいだけなんではないですよ。

-会社, 意見・感想

執筆者:


  1. ジンジャー より:

    SSLはもうWeb世界のコモディティなので、XserverでLet’s Encryptを使えるようにしてください。

    • 小林 尚希 より:

      ジンジャー様、コメントありがとうございます。
      おっしゃるとおりもうSSLは有料で云々という時代ではないものと思います。

      具体的なことをこの場で申し上げることはできませんが、
      弊社としても上記の認識で色々対応を進めておりますのでそのあたりお察しいただければ幸いです。

      どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

当社がエイプリルフールネタをやらない理由

今年もこの日がやってきました。 そう、エイプリルフールです。 子供の頃には意識していたこの日も、大人になるにつれ、 その存在を忘れていきます。 しかし、インターネットの普及とともに、多くの人が この日 …

no image

Apple Watch予約

ちらほらとApple Watch予約開始のニュースを耳にしてたんですが 週末は忙しかったんで完全にスルーしちゃってました。 でつい先ほどになって、そういえば予約するか、、と腰を上げたんですが 出荷予定 …

no image

SSLを無料でゲットだぜ!

なんやかんやで最近、SSL周りが騒がしいですが、 当社エックスサーバーが対応しましたよ、「SNI SSL」!! (実は9月に対応してたんですがブログで記事上げるのが遅くなっちゃいまして、、ゴホンゴホン …

no image

なぜか最近

宇多田ヒカルがマイブーム

no image

久々に良い動画を発見。

今日も一日がんばるぜ!という気持ちに。



このブログは「wpX」で運営されています。
wpX」は、WordPress 専用の大量アクセスにも強い高速レンタルサーバー&クラウドサービスです。

WordPress の運営には
高速・高機能・高安定性レンタルサーバー「Xserver
法人向け高性能レンタルサーバー「Xserverビジネス
もお勧めです!!