デジタル機器レビュー

Surface RT レビュー

投稿日:2013年3月18日 更新日:

物欲が沸いたときは、購入する前にレビューブログを参考にさせていただき、その意思を決定させることが多いです。
ああいう情報ってありがたいですよね。
自分もそういった誰かの一助になれればと、デジタル機器レビュー記事を書かせていただきます。

つい先日の 3/15 に国内でもリリースされたマイクロソフト渾身?のタブレット
Surface RT(サーフェスって読むらしい) を早速購入しました。
Windows ではあるものの Android タブレットなどにも採用されている ARM 系 CPU のため過去の Windows 用ソフトを使用することはできません。Windows8 用も使えません。

もちろん、そんなことは百も承知で、それを踏まえたうえで業務で有効活用できればと目論んでいましたが、、、

では、早速見て行きたいと思います。

まずパッケージの外観はこんな感じです。

surface_1

開けてみます。

surface_2

電源コネクタ部分はマグネットでくっつく特殊な形状になってます。

質感に安っぽさはなく、ずっしりとした感じです。

ここからは実際に windows RT を使ってみます。

OS の初期設定チュートリアルを終え、シャットダウン、起動を試します。
windows8 PC(core i7 + SSD) を別に持っているんですが、
そちらと比較すると、さすがに起動やシャットダウンは遅いです。
かといってストレスがたまるほど遅いわけでもなく、windows7 以前の利用者ならむしろ速いと感じるかもしれません。

さて実際に OS を触っていくと

Windows8(RT)の特徴であるタイル状の UI に関してはスルスル感があり
気持ちいいです。
デスクトップもマウスなしでもタッチ操作で結構いけますね。
標準で入っている Office も快適に動きました。

しかし、、なんか手で持ってみると重い、、でかい、、、
縦サイズが iPad より大きく、横にした持ち方ではソフトウェアキーボードが打ちにくい、、、画面タップがなんかしづらい、、、
(僕の手は標準的なサイズかと思います、iPad は横縦どちらでも打ちやすいと感じてたんですが。)
両手で持っても、なんかこう指が画面の隅々に届かないんですよね。
縦持ちもなんかしっくりこない。

surface_ipad
(Surface と iPad のサイズ比較)

コマンドプロンプトで文字列の入力を試しましたが
20弱の文字列にかなり苦戦しました。
慣れれば改善されるのかな、、

 

お次は Surface の一番の特徴と言って良いかもしれません
カバーを兼ねたキーボードです。

surface_3

マグネットでぴたっと気持ちよく本体にくっつきます。

カバーとしても薄く軽くてなかなか良い感じ。

 

先ほど苦戦したコマンドプロンプトでの文字列に挑戦。
おおー
ホームポジションに一瞬戸惑いましたがすんなり打てました。

surface_4

 

以上、軽く触ってみましたが、タブレットで先行している iPad 第4世代(以下 iPad) と比較しながらまとめると以下のような感じになります。

 

[重さ] スペック上の重さは、iPad より数十グラム重い程度。でもなぜか質感もあいまってか、iPad より結構重く感じます。

[サイズ] 個人的には非常に残念なサイズ感です。中途半端なサイズだなあと。横持ちでソフトウェアキーボードが打ちづらいというのが非常に辛い。色々調整したけどイマイチ。持ち歩くなら iPad が良いなあ。

[速度] タップ処理のスルスル感には不満はないです、iPad に遜色ありません。

[OS・ソフト] 最初に書いたように、Windows RT なので過去の Windows アプリや Windows8 アプリは使えません。Windows ストアから入れられるソフトは充実しているとはいえません。iPad と比較すると圧倒的に劣っている印象です。数少ない強みは Office と多くの人が使い慣れているデスクトップUIですかね。

[その他] 別売り(セット売りverもあるみたいです)のキーボードカバーは good 。軽く、一般キーボードには劣るものの、使い心地は悪くありません。

うーん、、、
正直、購入前のワクワク・ドキドキ感は打ち砕かれた感じがします。
置いて使う頻度が一定あるなら Surface RT も検討の余地アリですが、
それ以外なら iPad に軍配でしょうか。
この大きさだと、ノートPCにはないタブレットの強みである、「立ちながら使う」ということが結構しんどいんです。
ARM CPU でも全然余裕、という x86 CPU にこだわりのない自分でも強い魅力は感じれませんでした。

OS として Windows8 じゃなく、Windows RT を使うのであれば、
もう少し尖った製品じゃないと特徴が埋もれてしまう気がします。F-07C みたいなキワモノPC出してくれないかなあ。

-デジタル機器レビュー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マウスパッド

長年使ってきたマウスパッドがあるんですが、 最近いよいよ結構な汚れ具合となってきたため、買い替えを検討すべく、アマゾンでググって?みました。 マウスを長時間使っていると手首が痛くなることがよくあるので …

no image

Apple Watch予約

ちらほらとApple Watch予約開始のニュースを耳にしてたんですが 週末は忙しかったんで完全にスルーしちゃってました。 でつい先ほどになって、そういえば予約するか、、と腰を上げたんですが 出荷予定 …

ライフログバンド UP by JAWBONE を2週間ほど使ってみました

職業柄、どうしても運動不足になりがちで、 忙しいときは睡眠不足が続くときも。 できる限り運動をする習慣をつけたり、 食生活にも気をつけているのですが、 中長期的にしっかり体調管理ができているかといわれ …

no image

iPhone 6 Plus

本日携帯ショップによってちらっと iPhone 6 Plus の実機を見てきました。 セキュリティの関係か、実際に持ってみることはできず あくまで卓上のものを触るだけでしたが、感想は 「あれ、思ったほ …

no image

アップルウォッチ、ゲットだぜ!!!

先日予約してたアップルウォッチ、 5月半ば予定の発送だったのが、なんと発売日当日に届きました。 ワクワクしながら早速使ってみてますが、、、、 半日使った現時点では、正直、クールポコ状態、小島よしお状態 …



このブログは「wpX」で運営されています。
wpX」は、WordPress 専用の大量アクセスにも強い高速レンタルサーバー&クラウドサービスです。

WordPress の運営には
高速・高機能・高安定性レンタルサーバー「Xserver
法人向け高性能レンタルサーバー「Xserverビジネス
もお勧めです!!