意見・感想 日々のニュース 日常

「Windows の会社」ではなくなった Microsoft

投稿日:2018年6月11日 更新日:

ニュース:MicrosoftがAlphabet(Google)を時価総額で3年ぶりに抜いたことの意味

以前の投稿でもチラッと書いた Microsoft の躍進について、詳細が書かれてます。
株価で見ると Alphabet(Google)の5倍のパフォーマンスらしい。
Microsoft のここまでの好調っぷりが、多くの投資家の予想外だったことも伺えますね。

-意見・感想, 日々のニュース, 日常

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

日産

ニュース:ルノー幹部「日本でクーデター」=西川社長は「ブルータス」-ゴーン氏逮捕で仏紙 いろんな力学が働いてそうな本件ですが、 日産、ルノー、そして三菱自動車は今後どうなるんでしょうか。 ルノーにとっ …

no image

今日はハロウィンらしい・・・

そう・・・

AMP

ニュース:Google AMP に疑問の声、メリットは本当にあるのか?:戸惑うパブリッシャーたち AMPをざっくり説明すると、Googleによるモバイルページの高速化手法のことです。 この手法を使えば …

HDDからSSDへ

ニュース:東芝、SSD容量を5倍にできるフラッシュメモリを開発 ニュース:Samsungが新規格のNF1対応SSDなどを披露 連日SSD関連のニュースを見かけます。 このブログもなんかSSDニュース取 …

不揮発性メモリ

ニュース:インテル、DIMM型の「Optane DC」不揮発性メモリモジュールを発表 最近SSD等でインテルの Optane というブランドを良く目にしますが、 そんな Optane ブランドから全く …



このブログは「wpX」で運営されています。
wpX」は、WordPress 専用の大量アクセスにも強い高速レンタルサーバー&クラウドサービスです。

WordPress の運営には
高速・高機能・高安定性レンタルサーバー「Xserver
法人向け高性能レンタルサーバー「Xserverビジネス
もお勧めです!!