意見・感想 日々のニュース 日常

「Windows の会社」ではなくなった Microsoft

投稿日:2018年6月11日 更新日:

ニュース:MicrosoftがAlphabet(Google)を時価総額で3年ぶりに抜いたことの意味

以前の投稿でもチラッと書いた Microsoft の躍進について、詳細が書かれてます。
株価で見ると Alphabet(Google)の5倍のパフォーマンスらしい。
Microsoft のここまでの好調っぷりが、多くの投資家の予想外だったことも伺えますね。

-意見・感想, 日々のニュース, 日常

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

うわぁ、、Amazon プライムデー

すっかり逃してしまった。。。。。

稲川淳二の怪談ナイト

  実は何を隠そう、僕は30年来の稲川淳二の大ファンだ。 ただ、大ファンを公言しておいてなんだけど、 実は御方の怖い話を生で聞いたことがない。 先日「稲川淳二の怪談イベントに行かない?」と取 …

深層学習

ニュース:1クリックで2次元美少女キャラを生成 深層学習でネットをざわつかせた中国人学生インタビュー タイトルそのまんまの内容ですが、記事中に出てくる 写真→2次元のクオリティが高すぎて『マジで?』っ …

PayPal

ニュース:PayPalが7月から順次「銀行口座」支払いに対応 都市銀・ゆうちょ銀口座保有者対象 確か本国での業績自体はかなり絶好調だったと思いますが、イマイチPayPalって日本では普及してない印象が …

Amazon

ニュース:日本企業がアマゾンに対抗できる”3条件” 世界最大の企業の一つと言ってもおそらくなんら違和感のない大企業のアマゾン。 いまやネットショッピングに限らず、色々な事業に進 …



このブログは「wpX」で運営されています。
wpX」は、WordPress 専用の大量アクセスにも強い高速レンタルサーバー&クラウドサービスです。

WordPress の運営には
高速・高機能・高安定性レンタルサーバー「Xserver
法人向け高性能レンタルサーバー「Xserverビジネス
もお勧めです!!