レンタルサーバー 会社 日々のニュース

WAF設定機能の提供開始のお知らせ

投稿日:

ニュース:レンタルサーバーのエックスサーバーが「WAF設定」 – Web担当者Forum

当サービスのニュース記事です。
当サービスのエックスサーバーにて
WEBアプリケーションファイアウォール、通称WAFの設定機能を提供開始しました。

超ざっくりいうと、
WEBアプリ、例えばWordPressのようなCMSなどのセキュリティを向上させるための機能です。

サーバーパネルからクリックだけで
お手軽にWEBサイトのセキュリティ向上を図ることができます。

-レンタルサーバー, 会社, 日々のニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ディスク容量

ニュース:次世代HDD技術がついに登場、東芝はMAMRで勝負する 別の角度からの見解を引き出すためにあえて逆スタンスで意見を述べたりすることがたまにあります。 今後、技術の進歩によってディスク容量の単 …

新CPU

ニュース:Intel、最大56コアになった第2世代Xeonスケーラブル・プロセッサ やっと新しいのが出るみたいですね。 しかし前回からえらく時間がかかりましたねえ。 もっともっとAMDにがんばってもら …

no image

うわ、めちゃくちゃ円安進んでる、、、

当社のような国内レンタルサーバー会社は原則として輸入企業になるかと思います。 なぜならサービスの根幹たるサーバー機器はほとんどが海外のものですし、 ドメインなんかも海外から輸入するものですから。 仕入 …

no image

マネタイズ

無料サービスに関するプレゼンや会議でよく 「マネタイズ(収益化)はどうするんですか?」 みたいな質問を聞くんだけど あれってどうなんだろう。 確かに商売をやっていく上で、欠かすことの出来ないとっても重 …

no image

mod_pagespeed 機能を追加しました

mod_pagespeedってご存知でしょうか。 ざっくり説明すると Googleさんが作ったWebサイトを高速化するためのソフトウェア(正確にはApacheモジュール)のことです。 これをワンクリッ …



このブログは「wpX」で運営されています。
wpX」は、WordPress 専用の大量アクセスにも強い高速レンタルサーバー&クラウドサービスです。

WordPress の運営には
高速・高機能・高安定性レンタルサーバー「Xserver
法人向け高性能レンタルサーバー「Xserverビジネス
もお勧めです!!