レンタルサーバー 会社 日々のニュース

WAF設定機能の提供開始のお知らせ

投稿日:

ニュース:レンタルサーバーのエックスサーバーが「WAF設定」 – Web担当者Forum

当サービスのニュース記事です。
当サービスのエックスサーバーにて
WEBアプリケーションファイアウォール、通称WAFの設定機能を提供開始しました。

超ざっくりいうと、
WEBアプリ、例えばWordPressのようなCMSなどのセキュリティを向上させるための機能です。

サーバーパネルからクリックだけで
お手軽にWEBサイトのセキュリティ向上を図ることができます。

-レンタルサーバー, 会社, 日々のニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

なぜオープンソースにするのか

ニュース:なぜ自社で開発したソフトウェアをOSSにするのか? – ZDNet Japan 『へ~、なるほどねぇ。』とうなってしまった記事。 特に海外企業は人材の流動が激しいのでその対策とし …

ウィルス対策ソフト

ニュース:ウィルス対策ソフトはもやは必要か否か 正直、単なる気休めに近づきつつあるような気もします。

ASUS

ニュース:ASUS製PCの自動更新ツールがトロイの木馬化。100万人規模に影響の恐れ – PC Watch しゃれにならないですねぇ。。 メーカーPC向けの最初から入ってるソフトウェアって …

Box

ニュース:BoxとDropboxのどちらが上か、そろそろ決着をつけよう 分かりみが深い。 日本ではDropboxのほうが圧倒的に知名度が上だと思いますが 世界的にみるとBoxの優位性は非常に強いと感じ …

Dropbox

ニュース:AWSをやめたDropbox、自社DCに移行した背景とメリットを語る 今後競合する部分も出てくる可能性があるでしょうし、 そこのインフラに乗っかったままでは色々難しいところもあるんですかね。



このブログは「wpX」で運営されています。
wpX」は、WordPress 専用の大量アクセスにも強い高速レンタルサーバー&クラウドサービスです。

WordPress の運営には
高速・高機能・高安定性レンタルサーバー「Xserver
法人向け高性能レンタルサーバー「Xserverビジネス
もお勧めです!!