日々のニュース

ソフトウェアサプライチェーン攻撃

投稿日:2018年8月9日 更新日:

ニュース:マルウェアを混入させる「ソフトウェアサプライチェーン攻撃」、多くの組織が脅威と考えるも対応は不十分

「サプライチェーン攻撃」は開発・製造・流通・配布、などの過程(サプライチェーン)においてマルウェアを混入させる攻撃手法です。

ニュース:GentooのGitHubアカウント乗っ取り、原因など報告 – ZDNet Japan

少し前にあった上記ニュースも一種のサプライチェーン攻撃と言えるかと思います。

これの非常に厄介なのは、本来信頼できるはずの相手が実はマルウェアが入ってるソフトウェアを配布してる、みたいなところですね。
要は正規のダウンロード元であるかどうかは安全性と関係ないわけです。

しっかりそのリスクと対策を踏まえる必要があるかと思います。

-日々のニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

なぜオープンソースにするのか

ニュース:なぜ自社で開発したソフトウェアをOSSにするのか? – ZDNet Japan 『へ~、なるほどねぇ。』とうなってしまった記事。 特に海外企業は人材の流動が激しいのでその対策とし …

SSD

ニュース:CPUの供給不足によりメモリ価格が下落する可能性が浮上 あくまで個人的な見解ですが、SSD等の価格下落の路線はもう確定的という認識です。 SSDはどのくらいの容量まで化けてくれるのかが楽しみ …

Windows Sandbox

ニュース:Windows Sandbox発表、Windows 10内に独立した軽量デスクトップ環境 地味にいい感じに強化されてますねぇ。

WAF設定機能の提供開始のお知らせ

ニュース:レンタルサーバーのエックスサーバーが「WAF設定」 – Web担当者Forum 当サービスのニュース記事です。 当サービスのエックスサーバーにて WEBアプリケーションファイアウ …

逆ハイパーバイザ

ニュース:複数サーバーを単一システム利用 米企業が日本上陸 複数のサーバの CPU とかのリソースをまとめて使うというクラスタ的な感じの仮想化技術って無いのかな~ と思って以前から色々模索してましたが …



このブログは「wpX」で運営されています。
wpX」は、WordPress 専用の大量アクセスにも強い高速レンタルサーバー&クラウドサービスです。

WordPress の運営には
高速・高機能・高安定性レンタルサーバー「Xserver
法人向け高性能レンタルサーバー「Xserverビジネス
もお勧めです!!