レンタルサーバー 会社

ブラウザキャッシュ設定

投稿日:

エックスサーバーニュース:Expiresヘッダで表示速度を向上!「ブラウザキャッシュ設定」機能提供開始のお知らせ

Expiresヘッダを追加する「ブラウザキャッシュ設定」機能をエックスサーバーに追加しました。

ざっくり言うと、Webサイトにおける Google が推奨する高速化手法の一つで、それを簡単クリックで有効にできる機能です。
本機能を有効にすることで Google PageSpeed Insights などのスコア上昇も見込むことができます。

ぜひご利用ください~。

-レンタルサーバー, 会社

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

お疲れ様でした

昨日最終出勤だったI君、お疲れ様でした。 タイミングが合えばなんかご馳走したかったんですが。 今までがんばってくれてありがとうです! またいつでも戻ってきてくれるの待ってますよ~笑

8TB NGSFF SSD

ニュース:Samsung、8TBのNGSFF SSDを提供開始。2Uで576TBを実現 ちなみに NGSFF は Next-generation Small Form Factor という意味らしいで …

no image

ブログのコメント機能

このブログのコメント機能でお客様からお問い合わせをいただくことも結構ありますが 正直ながら返答がかなり遅れたりすることが少なくありません。 このため、このままの継続はあまり好ましく、コメント機能は停止 …

wpXクラウド、wpXレンタルサーバーの違い

前回書いた「エックスサーバー、 シックスコア、 wpX それぞれの違い」のように もう一つ最近よくいただくお問い合わせがあります。 それが「wpX クラウド、wpXレンタルサーバーの違い」です。 今回 …

no image

mod_pagespeed 機能を追加しました

mod_pagespeedってご存知でしょうか。 ざっくり説明すると Googleさんが作ったWebサイトを高速化するためのソフトウェア(正確にはApacheモジュール)のことです。 これをワンクリッ …



このブログは「wpX」で運営されています。
wpX」は、WordPress 専用の大量アクセスにも強い高速レンタルサーバー&クラウドサービスです。

WordPress の運営には
高速・高機能・高安定性レンタルサーバー「Xserver
法人向け高性能レンタルサーバー「Xserverビジネス
もお勧めです!!