為替

しばらく円高が続いてましたが、現在は小休止という感じでしょうか。
今後どうなるんでしょう。

ミクロ的に見ると、ドメインやらCPUやらの輸入企業である当社の場合は円高の方がありがたい気がしますが
マクロ的に見ると、日本経済にプラスとなりやすいと言われる円安の方がありがたいんでしょうか。

どっちに転んでも気分があまり良くないという。

ブログのコメント機能

このブログのコメント機能でお客様からお問い合わせをいただくことも結構ありますが
正直ながら返答がかなり遅れたりすることが少なくありません。
このため、このままの継続はあまり好ましく、コメント機能は停止したほうが良いのかなと思っていました。

しかしやはり日々いただくコメントを見ていると
お客様から直接お声をいただけるのって非常に大切なんだなあと思うこともしばしば。
サポート業務で自分が直接お客様とやり取りしていた頃と比べて
今では見えなくなってることも多々あるんだろうなとも思います。

そんなわけでやっぱりこのまま機能続行しようと思います。

ブログ見ていただいている方、ご利用いただいているお客様、
何か思うことがありましたら、お気軽にコメントいただければ幸いです。

ただ、返答は遅くなる可能性が高いので、
お急ぎの内容はサービスのサポート等に直接お問い合わせいただければと思います。

挨拶

先日何人かの目上の人にお会いする機会があったんですが
僕の場合、事前にガッツリと「しっかり挨拶するぞ!」と頭に繰り返し刻み込んでおかないと、
非常にグダグダとした挨拶の仕方になってしまいます。

で非常に失礼ながら、結局そんなグダグダな挨拶の仕方になってしまいました。

できる人はこういうのが自然と体に身についてしまっているんだろうけど、
自分がその境地に達することはなかなか無さそうなので、
今後は肝に銘じて挨拶をしっかりするようにしなきゃな、と思った今日この頃です。

挨拶一つで印象ってガラリと変わりますからね。

飛行機が死ぬほど嫌い

飛行機が死ぬほど嫌いです。
空を飛ぶということを脳では理解できても体が理解できないわけです。

乗ってるときに少しでも揺れると心臓バクバクで体が硬直してしまうんですが、
周りの人はなぜあんなに冷静さを保っていられるんでしょうか。

海外に来いや的な仕事の案件がたまにあるんですが真剣に辛いです。
飛行機がへっちゃらな人間になりたいです。

さて、そんな自分なんですが、
以下記事を15分くらいかけてがっつり読んで、少し飛行機に対する恐怖心が薄れた気がします。
着陸前くらいまでなら自分でも何とかなるんじゃないかと思えてきます。

一番重要な着陸操作あたりから無理ゲー化してる気がしますが。

「もしパイロットが気を失い素人が操縦することになったらどうすればいいか」を本物のパイロットが「Microsoft Flight Simulator」でマジ解説